アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場のかつらの汗対策は?

かつらで一番厄介なのが「汗」です。 夏場のかつらの汗対策は頭の痛いところです

夏場などはちょっとしたことでも汗をかきます。汗は肌から出てきますので
かつらの下に汗がある状態ですからかつらを外さないことには汗は拭けません。
また汗を拭くために外出先でかつらを外して。。。。というわけには行きません。(笑えない話です。。。。)


かつらの汗対策としては人工肌部分を少なくしてネット部分を多くしているのですが、それでも夏場の汗対策には効き目がなくて。。。

究極はあまり激しい運動などはせず汗をかかないことがかつらの究極の汗対策でしょう。


外出先でかつらを外せる勇気(?)があるのなら最初からかつらを付けないでしょう。
外出先ではたとえ人がいないと思っても簡単にかつらを外す勇気はないと思います。かつらを付けている人の心理は同じだと思います。


寝苦しさ解消にウィッグ外してアイスノン


汗の話に戻りますが、そうすると汗がなかなか引かないのです。流れる汗を拭き取るくらいしか方法がありません。
一番の汗が速く引く方法は、クーラーの効いたところへ行くことですね。(笑)




街中などではクーラーの効いた喫茶店に飛び込むとか、地下鉄の駅構内ではほとんどクーラーが設置されているところが多いですので、クーラーの前で汗が引くまで一休みとか。。。。クーラーの効いた電車に乗る。
出来るだけ乗車人数の少ない車両の方が良くクーラーは効いてます。などなど。。。

かつらのこれといった汗対策はないのでしょうか?
汗をかかない” 汗対策はこれに尽きます。


総かつらの場合は都合によればトイレあたりに駆け込んでかつらをとって頭を拭いて再度装着しても良いのではないかと思いますが。。。いわば帽子のような感覚ですのでこういうことも可能かと思いますが、。。。


でも夏場は暑いと思いますよ、総かつらの場合はネット部分が多いので風通しよく出来てはいるようですが、、それでも暑くかんじると思います。

関連ワード:増毛 発毛 口コミ スカルプ スキンヘア 番組 DVD 育毛 抜け毛




グンジヒロコの店







theme : 抜け毛・発毛・育毛
genre : ヘルス・ダイエット

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。