アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白髪用利尻昆布ヘアカラートリートメントの全面新聞広告

いま使っている白髪染め剤は皮膚に直接付くと黒く染まりますので(後程洗えば落ちますが。)何となく嫌な感じを受けていましたが、本日の新聞広告の「白髪用利尻昆布ヘアカラートリートメント」は容器から直接手にとって使えるそうですね。(新聞広告の使用例を見ると。。)


白髪染めってこんなに沢山の種類があるんですか?
妻の買い物に付き合ってドラッグストアーに出向きました。車で待つより店内の涼しいところで商品でも見てる方が涼しかろうと思って店内へ。。。

私はいつも家内任せで短時間で染められて自然な褐色を使っているのですが、染めるときにプンと臭う、あの臭いがチョット気になってました。


白髪用利尻昆布ヘアカラートリートメントの56歳の男性の使用例の投稿を見ますと・・

夏は暑いのでいつもはシャワーだけで済ませています。
だから夏になると「白髪用利尻ヘアカラートリートメント」を風呂に入る前の乾いた髪に、普通の染め剤のように使っています。


風呂に入る前30分、長いときは1時間ぐらいおいてシャワーでしっかり洗い流した後、シャンプーしています。置く時間を長くすると毎日シャンプーしても3週間に一回染めるだけでいいので色持ちがよくなるようです。とあります。


現在の白髪染めは約5分で染め上がりますが、早く染め上がるということはそれだけ成分が強いということなのかも知れません。
最近なぜか頭皮にかゆみを感じていましたので一度白髪染め用の液剤を変えてみようかと思っていた時期でしたので本日の新聞広告はグッドタイミングでした。



★利尻ヘアカラートリートメントいろいろ★

一度「白髪用利尻ヘアカラートリートメント」天然利尻昆布、エキス配合とか言う商品を使ってみようと思います。いつか結果を報告できる時があると思います。

theme : ヘアケア・ヘアスタイリング
genre : ファッション・ブランド

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。