アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝苦しさ解消にウィッグ外してアイスノン

髪の大切さつくづくと知らされました。
何か落下物が頭に当たっても髪があるのとないのとでは受ける衝撃に相当な差があると聞きました。

あまり意識しないですが、髪が頭皮を守っているのですね。
関連したことで髪がないと頭皮に受ける刺激が直接的です。・・・困ります。



寝苦しさ解消にアイスノンをしています。
今年の暑さは格別に感じます。休むときは当然の如く男性用部分ウィッグ(かつら)を外して休みます。
寝室も適度なエアコンをかけてはいますが、エアコンの冷気はあまり好きではないので、タイマーをかけながらの就寝となります。



冷蔵庫でアイスノンを冷やして使うのですが、当然直接では冷えすぎますのでバスタオルで包みながらの使用になりますが、家内も同じ種類のアイスノンを使いますが。どうも私のほうが、バスタオルだけでは冷えすぎのように感じ(冷たすぎて)バスタオルを3度ばかり折り(3重にして)それでもなお冷たく感じてその上にタオルをかける状態です。
そこで家内が「毛がないので冷えが伝わりやすいやわ~~(笑)」。。。。



実際に自分でも脱毛部分だけが冷たく感じるようで、髪があるところはとは冷たさの感じ方が違うように感じます。(笑)
髪の力って凄いですね~~



でもウィッグ(かつら)をつけて寝ようとは思いません。ウィッグ(かつら)はピンで止めますからどうしても自毛を引っ張ることになりますから一層寝苦しくて。。
ウィッグ(かつら)ってそろそろ卒業の時期かも知れませんね

関連ワード:発毛 抜け毛 美容院 ハゲ 治療 女性 コラム スカルプ チェック シャンプー

theme : ヘアケア・ヘアスタイリング
genre : ファッション・ブランド

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。