アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療の脱毛のショックも子供に助けられる・・

友人が結婚して2年後に子供が出来まだ子供が2歳にならない頃に、抗がん剤の治療を受けることになりました。
医師の説明では、脱毛が起きるとのことだったようです。が、そのときは脱毛より子供のことが心配で脱毛のことまでは気が回らなかったと後に聞きました。


もし子供がいなかったなら、おそらく脱毛のことで頭が一杯になっただろうが、そのときは脱毛より子供のことが心配で・・・・親御さんが毎日子供をつれて病院に行かれたました。

子供の為にも治療に専念して早く元気になって子供と一緒に遊びたいと・・・・頑張ってました。
脱毛は起きましたが、かつらではなく黒のボアー風の帽子をかぶって過ごしていました。


抗がん剤治療を受けるとき、脱毛が起きると聞かされて悩んでいる人に向かって ”脱毛くらいどうってことないよ、命に関わることでもないし”と励ましのつもりで言っているのでしょうが、当の本人は、がん治療より脱毛が起きること自体に悩んでいる人もいます。







確かに ”ガンと脱毛 ” ガンに比べれば脱毛くらい。。。ってとこなのですがね??
当の本人は結構つらいものがあるようですよ。男性はまだしも女性にいたっては、・・・真からではないでしょうが、髪の毛が抜けることを考えればガンの方がましだ・・・と冗談とも本気とも分らぬ悩みようです。
、髪が抜けることを想像すれば。。。夜も眠れないそうです。こんな精神状態では治療に良いわけがないですね・



このような人にこそ医療用かつらを薦めてあげるべきでしょう。
抗がん剤治療を受けることが分っていれば、髪は出来れば短めのヘアースタイルにしてそれらに沿った医療用かつらを事前に準備されておくのがいいと思いますよ。

関連ワード:増毛 発毛 サプリメント 口コミ 女性 スカルプ スキンケア 2010

抗がん剤治療に専念できる環境作りには。。。。
ピュー・エレガンテ



theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。