アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッグ(かつら)注文時の髪質と毛量

男性用部分かつらの場合、かつらを作るときはとかく毛量を多くしたいものですが、毛量が多すぎると返ってかつらだと分りやすくなります。



抗がん剤治療による脱毛などで総かつら(全頭かつら)の場合は、頭全体にかつらをかぶりますので地肌が見えません。
また、抗がん剤治療による脱毛で医療用かつらの場合は、一時的な脱毛はありますが、しばらくすると(治療後約6ケ月?1年)もすれば髪は生えてきますので、その間のかつら使用になりますので、ここで言う、ハゲの為の男性用部分かつらとは少し違います。



男性用部分かつらの場合は年齢に合った毛量というものもあると思います。
高齢になってからあまり毛量の多いのは返って不自然です。
でもでも新しくかつらを作るときはつい毛量を多めに注文してしまいますが。やはり年齢に応じた毛量があると思います。


また同時に白髪が目立ちかけるとかつらもそれに合わせて作る必要があります。自毛に白髪が混じっているのにかつらは黒々ではチョッとバランスが取れません。



当然、髪質なども同じことが言えます。自毛が硬い髪なのにかつらは柔らかい髪質でもおかしいですよね。
このようにかつらの注文はいかに自毛に合った毛量・髪質・白髪なども考慮して注文するようにしましょう。専門家に詳しく相談するのが良いとおもいます。


◆このサイトで検索されて直近の語句のベスト5
野際陽子 カツラ
プリマモエミ 値段
アンダーヘヤー
抗がん剤 脱毛 程度
医療用かつら 男性用


関連ワード:増毛 発毛 サプリメント 口コミ 女性 スカルプ スキンケア 2010 口コミ スキンケア

theme : きれいになりたい!
genre : ヘルス・ダイエット

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。