アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッグ(かつら)の抜け毛と修理

かつらも長く使っていると毛髪が抜けてきます。
ベースに植えつけてありますから抜けたり、途中で切れたりします。 
またかつらも1週間から10日に1度くらいはシャンプーをするほうが良いでしょう。自毛は2日に1度はシャンプーしたいですね。夏場などは毎日シャンプーしたいものですね



かつらをつけるとどうしても汗をかき易くなります。
特に夏場は汗をかくことが多くなります。
また汗をかいてしまうとかつらの下の地肌は外出先ではふき取ることが出来ません。(どうしても大汗をかいてしまうと人目を避けてかつらを外して汗をふき取り再度かつらを装着するということはなかなか勇気のいることです。)


それだけに汗、油脂分なども多く地肌に残りますから出来るだけ毎日ャンプーする方が良いと思います。
とうぜん、臭い等もかつらに移りますので夏場は1週間程度でかつらもシャンプーすると清潔に保てます。



またシャンプーするとどうしても抜け毛が多くなります。新しいうちは抜け毛も少ないですが、かつらが古くなると丁寧にシャンプーしても抜け毛が目立ちます。ベースなどが傷めは少し引っ張っただけでも髪は抜けます。(このような状態になればそろそろかつらの寿命ですが・・・・・)





増毛などの修理をするのであればベースまでもが傷まないうちに修理に出すのが良いとでしょう。

ベースの修理等も出来ますが、あまり傷んでからでは修理も出来なく、また修理出来ても長持ちしませんので、修理に出すのであれば早めに修理するのがかつらを長持ちさすコツでしょう。



かつらの修理などはちょっと特殊(?)な部類の仕事になるでしょうか? それに誰にでも聞けるというわけでもなく、情報等もなかなか伝わってきません。そんな中でのかつら修理専門店でしょう。増毛から、ベースコーティング、染め直し、ネット修理、人口皮膚交換、ストッパー交換その他、かつら修理なら何でもOKの店です。
【かつら修理】増毛サービス1000本

関連ワード:動画 ブログ 無料 ダイエット 増毛 育毛 脱毛 医療用かつら 口コミ 送料



theme : 抜け毛・発毛・育毛
genre : ヘルス・ダイエット

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。