アートネイチャー通販商品
進化系アートミクロン『アートミクロンプラビ』誕生!さらに使いやすくおしゃれになりました。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療で脱毛が起きるとは限りません。

抗がん剤を使った治療をしたからといって必ず脱毛が起きるとは限りません。使う薬剤、また個人差がありますので抗がん剤治療で脱毛がおきる確率は高いですが、脱毛が起きない場合(起きない人も)あります。


今までは不治の病とされてきたガンも早期発見・早期治療をすることにより、かなりの確率で助かるといわれています。
抗がん剤や放射線治療でがんを克服したという方はたくさんいらっしゃいます。

某先生の講演を聴く機会があったのですが、先生曰く ”胃がんで死ぬヤツはアホや” 胃がんは早期発見で完治する、定期健診などして日々気をつけていればもし胃がんになっても早期発見出来れば完治する と言っておられました。


抗がん剤治療をすることで髪が抜ける場合が多々あります。
使う薬などにもよって脱毛の程度が違うようです。また個人差もあるようです。

ガンが治るなら脱毛ぐらい・・・といわれるかも知れませんが、・・・本人にとっては大変なショックです。
本心ではないでしょうが。。。”髪が抜けるぐらいなら死んだ方がましだ”とさえ言われる女性がいます。
それこそ ”髪は女の命”ですね
「ガン」という言葉を聴くだけでも大きなショックを受ける上に「脱毛」と聞くとなおさらショックも大きいでしょう。




抗がん剤治療の説明時に担当医より医療用かつらのお話もあるかとも思いますが、出来ればそれまでに自分の髪型にあったものを事前に準備できれば・・・と思います。
かつらは全頭かつら(総かつら)が良いようです。

円形脱毛症の場合は部分的なかつらで良いと思いますが、抗がん剤によって脱毛する場合は頭部全体に脱毛が始まりますので全頭かつらとなります。


また医療用かつらでも高額な商品もありますが、抗がん剤療による脱毛は個人差はありますが、半年から1年ぐらいで元通りになりますから、その間の代用品ですので、あまり高額な商品は必要ないと思いますが。。
1万円前後からありますそれで十分でしょう。
高額な商品には30万円程度の商品まであります。


快適!カツラ生活Q&A





theme : 薄毛・抜け毛
genre : ヘルス・ダイエット

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。